本文へスキップ

不動産アポは、岡崎市・西尾市・幸田町の土地・一戸建て・マンションの不動産を専門とする、不動産アドバイザーです!

電話でのお問い合わせはTEL.0564-74-2525

〒444-0825 愛知県岡崎市福岡町字南藤六21-1

★☆不動産用語☆★

◆納戸◆


もともとは屋内に設けた衣類などを収納する部屋という意味だが、不動産広告では採光のための窓がない(または窓が小さい)部屋のことを『納戸』と表示します。

建築基準法によれば、住宅の居室には、採光のための窓などを居室の床面積の7分の1以上の大きさで設けなければなりません。(建築基準法28条1項)

従って、住宅の構造上、採光のための窓を設けにくい部屋は、建築基準法上の『居室』となることができません。そこで、住宅の販売広告等ではこうした部屋を『納戸』と表示することにしているのです。

また最近は『サービスルーム』、さらにはその頭文字を取って『S』と表示されることも多いです。

なお、不動産広告を規制する『不動産の表示に関する公正競争規約(表示規約)』では、建築基準法の採光等の規定をクリアしていないために『居室』となることができない部屋は『納戸』等と表示することと定めています。


◇お問い合わせ◇

 わかりやすい!
不動産用語50音♪わかりやすい!不動産用語50音

shop info店舗情報

不動産アポ

〒444-0825
愛知県岡崎市福岡町字南藤六21-1
TEL.0564-74-2525
FAX.0564-74-2526